顔のシミやそばかすをとりたい

年々、顔のシミやそばかすが増えています。

 

ああ、どうしてこんなに増えたんだろう・・・(TдT)

 

まあ、今に始まったことではないので普段は考えないようにしていますが、ふと鏡を見ていると、シミやそばかすが多いことにハッとして、その都度ちょっと落ち込んでいます・・・。ああ、できることなら時間を戻したい・・・(泣)

 

さすがに私ももう40代なかばですので、仕方がないと言えばそうなんでしょうけども、やっぱり女性は何歳になってもシミやそばかすは気にしちゃいますよね。ぜーんぜん年齢の問題ではないと思います。

 

でもなんとかこのシミを消したいとは思う反面、もうどうしようもないな〜という思いもあって、ほとんど諦めていました。

 

わたしがやっていることと言えば、できるだけビタミンCを摂ることを心がけることです。

 

ビタミンCがシミの予防とかお肌にいいのはどこでも書いてあったので、これは気をつけています。

 

私は昔、ビタミンCと言えば、みかんやレモンなどの柑橘系の果物などを思い浮かべていましたが、実は赤ピーマンや黄ピーマンがビタミンCが多い事を知り、それを知ってからは、スーパーで赤ピーマンや黄ピーマンを買ってサラダや料理にして食べています。
見た目も鮮やかになっていい感じです。

 

赤ピーマンや黄ピーマンは、レモンの3倍ほどのビタミンCが含まれているそうですよ(^o^)

 

しみ、そばかすに飲んで効く薬

 

しみ、そばかす対策に私が選んだのが、シミ消しに有効とされている薬やサプリメントです。

 

飲むだけなら簡単なので、ぐうたらな私にも続けられるかな〜なんて思いまして・・・。

 

それまで薬でシミを消せるなんてぜんぜん知りませんでしたが、テレビで「キミエホワイト」という薬のCMを見て、こんな薬があるんだ〜と初めて知りました。

 

私はぜんぜんこういったシミを消せる薬の存在自体知りませんでしたが、ネットで調べてみると、キミエホワイトだけじゃなくて、いろいろと種類があるんですね。

 

どれがいいのかな〜ってよくわからなかったので、口コミを探してみましたよ。

 

そして、口コミとかいろんなサイトの評価を見て、よさそうなシミ消し薬をいつくかあげてみます。

 

キミエホワイトプラス

 

キミエホワイトはシミ消しの薬の中では定番のようですね。

 

たくさんのサイトに情報が載っていました。口コミもとっても多かったです。

 

キミエホワイトの公式サイトを見たら、キミエホワイトがパワーアップしたと書いてあります。「キミエホワイト」から、「キミエホワイトプラス」と名前が変わったようです。

 

シミに効く成分を増量してあるのと、新成分を新たに配合してありましたよ。

 

キミエホワイトプラスの公式サイト

 

ロスミンローヤル

 

こちらのロスミンローヤルは、キミエホワイトと同じくらいの口コミがありました。こちらも人気のシミ用の薬のようです。

 

ロスミンローヤルの特徴は、シミだけじゃなく、小ジワにも効くということです。小ジワに効く医薬品というのは、ロスミンローヤルがただ一つだということです。すごいですね。

 

シミも消えてほしいですが、小ジワも当然消えてほしいです。キミエホワイトを買おうかと思っていましたが、小ジワにも効くというのを見たら、ロスミンローヤルを試してみたくなりました。

 

ロスミンローヤルの公式サイト

 

まとめ

 

今回、シミに効く薬をさがしてみて、私がいいなと思ったのが「キミエホワイトプラス」と「ロスミンローヤル」のこの2種類の薬です。

 

薬なので、効果効能がちゃんと認められたものです。

 

そして、キミエホワイトプラスもロスミンローヤルも、製薬会社が作っています。これも安心だな〜と思いましたよ(^o^)